FC2ブログ
プロフィール

凛煌

Author:凛煌


ミスターシリウスの音楽を
こよなく愛し、
愛聴の範囲はクラシック、ジャズ、ブリティッシュ音楽。
はてはプログレからVasenなどの北欧サウンド、ECM系ジャズまで及ぶ。

美しい旋律がこの身に飛来する事を願う。



カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリー



最近のコメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク



過去ログ



至高の音楽を求めて



日本が生んだ最高の抒情詩。
欧州に生まれた者に持ち得ない、
日本人による欧州への憧れと
クラシック、フォーク、ロックの素養の
最も良い部分を抽出し、発酵させた
豊潤な知と優雅を持つ傑作!
音楽好きという方は、
この至高の音楽のアートを 聴かないというのは本当にもったいない!



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



グレイとピンクの地の帽子と野原

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予約確保
一セット限定とのことだったので、保存用にと考えたけど
見送ったミスターシリウスコンプリートセット。
なんだか予感めいたもの、胸騒ぎを感じてミスターシリウスと
検索したら見つけてしまった、このセットの販売情報。

発売予約受付が10日の夜中12時で、この胸騒ぎと予感を感じたのが
10日夜中3時、予約開始3時間ですでに10セット予約(売約)だったが
こういう予感みたいなものが感じられるというのは、やはり
このシリウスの作品には運命めいたものを感じるなぁと納得。
この様子だと明日には売り切れなんてことも・・・と慌てて予約しました。
ユニオン得点つきの方ももちろん買うぞ!

バレンドリームはLp・Crime版のの絵画のようなデザインの
あの美麗なジャケットのほうが採用みたい。
宮武さんのレーベルのリマスター版の、あの茶色っぽいのも
味わいがあっていいんだけれど。
ダージはキングレコードのジャパニーズレジェンドシリーズの
ほうがピクチャーレーベル見たくなっていてデザイン的には
大変気に入っているけれど(ジャケのフルートの鳥が
CDレーベルにも緑色だけどデザインされていていい)
リマスター版ははどうなるのだろう。
やはりそうならないのだろうなぁ。

ネクサス盤のダージは盤がネクサスのマークデザインでいまいち。
(フルート鳥の絵じゃなくただの青いネクサスシンボルのレーベル)
そういうの、音には関係ないけれどこだわりたいところ。

夢はつかの幻、それはかなうすべも無く・・・。
この記事に対するコメント

本日TNのところには届きました!!
凛さんのところはどうですか?
【2006/11/01 22:32】 URL | TN #- [ 編集]


どうやら2日間で完売だそうです。
TNは22番目でした。。

そのあたりのどたばたは、
大木さんのブログ
http://lisaooki.exblog.jp/
でも話題になっています。

http://www.kasaya.com/mrsirius/index.htm
の下のほうで、このブログも紹介されていますね。。
【2006/10/15 17:26】 URL | TN #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://saisaly.blog59.fc2.com/tb.php/12-000af7a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。